本文へスキップ

丹沢スカイクラブエリア丹沢へようこそ

初矢倉岳渡り挑戦、そして…


本日のプラン(目標)

  1. 2000m上がったら、北回りで山中湖
  2. 矢倉岳渡り

本日は川地塾御一行が集まり、パラ、ハング総勢20名。Sテイクの混雑を避けて、ハングランチャーからテイクします。

 

まずは本日の安全祈願に大山へ。

大山へ着くと塾長一団が西に向かうとの無線が入り、直ぐに追いかけます。

 

途中、スケさん、G司さん(この時は誰だか分かっていませんでした)と稜線上を進みます。

花立に着くと一団は既に高松山に向かっており、直ぐに追いかけますが、西風が強くなかなか進みません。

 

シダンゴ付近でも大して上がらず、高松山の北の尾根を溢れるように西面に周り込んだ所でサーマルヒット!

1700mまで上げて、いざ矢倉岳!

 

先行団は矢倉岳に着いているようですが、かなり渋そう…

途中の鳥手山を西に回り込んだ方が上がるのではと思いつつ、早くも真下の河原にランディングしたS根っち、矢倉岳だけから引き返してきたN野さんとすれ違ったところで、心はランディングに向いてしまいます…

 

N野さんを追いかけ、松田に向かいますが、浅間山、丸山と何にも当たらず…

何とか丸山から松田側に渡りきったところで、速度は0m/s…

ここから先はLZを探すのに必死になっていたのですが、実はこの時、これから大ブレークするG司さんとすれ違っていたことを後で知ることに…

結局、松田のランディング、2km手間の河原に降ろします。

 

1時間半経ったところで、G司さんも同じところにランディング。

どこを飛んでいたのか聞きに行くと、何と富士スピードウェイに行って来たと!

山中湖目指している者としては、こういうルートもあることを勉強させられました。

(Hogmap FileNo.19537、19543、19549を比較参照!)

 

因みにN野さんはその後、松田、大山を取ってメインランへ。

本日は2人の大御所に実力の違いを見せつけられました。

Total distance: 57010 m
Max elevation: 1812 m
Total Time: 01:56:20
posted by しげ蔵

コメント投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です