本文へスキップ

丹沢スカイクラブエリア丹沢へようこそ

山チン回収登山してきました


先週の会員の山チンを受けて、その時回収できなかった機体の回収を兼ねて、たまには普段飛んでいるところを自分の足で登りましょう、という誘いに、5名がランディングに集合、本日の登山開始地点の戸川キャンプ場に車で向かいます。

のんびり準備して、10時半ごろ登山開始、天神尾根を大倉尾根に向けて登り始めました。皆さん久々の登山と予想外の急登にあえぎながらも、さすが健脚、ほぼコースタイム通りの1時間強で、大倉尾根の分岐に到着。しばし休憩ののち花立山荘に到着。

いつも上空から景色を眺めているはずなのに、地に足をつけてゆっくり眺める景色はそれとは違って格別、などと言いながら、皆さん素晴らしい眺めを堪能しました。

お昼過ぎに、鍋割への分岐を過ぎて、現場へ到着。分岐付近からのびるけもの道のある枝尾根上の、約10mの木に機体はぶら下がっていました。

お昼を食べながら作戦会議。登りたくてうずうずしている諸先輩をさしおいて、自分の練習という身勝手な理由で登り始めた私を、皆さんフォローしてくださり、30分ほどで無事回収ができました。

そのあとは、百戦錬磨のN島さん、ハゴさんによる、現地での木登り講習。勉強になりました。

回収の後は、ここまで来たからにはと、塔の岳山頂へ。ついでに今回のことで連絡をとった塔の岳の尊仏山荘に、吹き流し設置の相談を兼ねたご挨拶へ。

普段上空から見ていた塔ノ岳の風景そしてそこからの眺めも、頂上を踏んでじっくり見ると格別でした。

幸いヒルにも出会わず、楽しく有意義な登山でした。なかなかない機会をくれたT野さん。ありがとうございました。

posted by つく

コメント投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です