本文へスキップ

丹沢スカイクラブエリア丹沢へようこそ

早朝フライトはお得!


パラ×5、ハング×3参加(内パラは1名は飛ばず)

毎週末、春の荒れた天気の為、ここ1ヵ月程ご無沙汰していましたが、「飛びたい!」という欲求が抑えられず、「早朝フライト」を募集しましたが、反応してくれた方は2名…

 

時間が遅くなるにつれて、南西の強風になる予報の為、8時に集合したK田さんと二人で上がります。

テイクの準備が終わったころ、ハゴさん、T野さん、K口さん、S木さん、K藤さん、N村さんがランディングに集合。

既にランディングは南東風が5m/s程吹いているとの連絡を受け、K田さん、私の順でテイクします。

 

上空は風もサーマルも穏やかで、まずは二ノ塔で1600m程上げて、先行するK田さんを追いかけて大山に向かいます。

再び二ノ塔に戻りますが、下層の風が強まっているということで、大倉尾根を目指しつつ、前へ出していきます。

 

大倉尾根に着き、上げ直しを試みますが、いつもの様に上がらず、そして南東を向くと速度が10km/h台を示すようになり…

こういう時は無理して前に進むまずに山へかけ上がる選択もありますが、今日は前に出します。

三ノ塔にいたK田さんも1200~1300m程しか上がらないようで、そのまま前に出すと思いきや、私のいる大倉尾根に渡り、若干はまり気味に…

 

2人で三ノ塔尾根に戻りつつ前へ出しますが、高圧線が近くなり、何とか手前で上げ直してから越えようと試みりますが、殆ど上がらず…

高圧線+200m程だった私は何とか越えますが、K田さんは高圧線に沿って更に下がっていきます…

が、そこはさすがベテランさん、大秦野カントリークラブの東面で上げ直して、高圧線をクリアします!

ランディングの風は5~6m/s程吹いているようですが、2人とも無事にランディングします。

 

その後、パラ1名を残して全員テイク・ランディング。

170416_03

13時近くには風も落ち着いてきましたが、2本目は上がらず、2時間たっぷりグラハンをして終了しました。

170416_04

 

Total distance: 27339 m
Max elevation: 1689 m
Total Time: 00:56:58

 

[ふりかえり]

  1. 早朝の穏やかな内に飛ぶという読みは、今回は正解
  2. M6に乗り換えて、テイクに自信がなくなっていたので初めて真面目にM6でのグラハン
  3. ブレークを持たずに、Aライザーだけで立上げる練習は、コツを掴むと地面スレスレから頭上手前までをキャノピーを落とさずに続けられるようになった
  4. この扱いの良さは、M6の浮きの良さと反応が早すぎないことによると思う
posted by しげ蔵

コメント投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です