本文へスキップ

丹沢スカイクラブエリア丹沢へようこそ

秦野情報発信メディア ココから秦野さんからの動画取材で体験タンデム


最近は毎週末がコンディション不良でなかなか飛べる機会が少なく、ここのところフライトレポートもあまり上がってこないので久しぶりに書きます。

 

先日、丹沢スカイクラブを秦野情報フリーマガジンに紹介していただいたココから秦野さん、今回はそのお礼として体験タンデムで飛んでいただこうとしたところ、折角だからということで動画取材となりました。

午前中はいつも通りのフライト。9:30過ぎには移動開始してテイクオフへ。

今日は珍しいことにタンデムが多い!

午前中はプライベートタンデムが2組。そして午後は取材タンデムが2組の予定。

コンディションは問題なく、むしろとても良い感じで、大山にも普通に行けるし西方面にも余裕で行けそう。さらには松田にも行ける可能性が。

一応、午後からの取材タンデムに備えて、午前中はソロでの空域確認が目的なので、岳の台と三の塔尾根を飛んで、グランドで少しフワフワした後、問題が無さそうなことを確認して12:15にランディング。

集合時間の13:00より30分ほど早くココから秦野さんの取材クルー4名様が到着。

手続きと説明を済ませてSテイクへ。

タンデムフライトが2組、ソロフライト1名を含めたサポートが5名と万全の態勢です。

ちなみにN島さんが男性カメラマンを担当し、私が女性レポーターを担当。これは空中でパイロットも自撮り等取材協力の必要があったので止むを得ずこの様な形に。

Sテイクの風は少~しのアゲインストがたまに入る感じで、でもサポート体制が充実していて安心のテイクオフでした。ありがとうございました。

飛んでみると非常に穏やかで山側には 緩い上昇があり、ゲインはできなくてもステイはできる。

N島さんもテイクオフし、しばしタンデム2組でお互いに空中撮影会。

サポートいただいた後にW辺さんもソロでテイクオフ。少しタイミングがずれたため動画には治まらずちょっと残念でした。

 

この日の様子をYouTubeにアップしました。

posted by P333ハゴ

コメント投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です